2010年06月21日

【デッキ】インフェルニティ

モンスター(16枚)
ヘルウェイ・パトロール
ダーク・グレファー×3枚
ダーク・アームド・ドラゴン
ゾンビキャリア
インフェルニティ・ミラージュ
インフェルニティ・ビートル×3枚
インフェルニティ・ネクロマンサー×3枚
インフェルニティ・デーモン×3枚
魔法(12枚)
大嵐
増援
月の書×2枚
強欲で謙虚な壺×3枚
ワン・フォー・ワン
ハリケーン
サイクロン
インフェルニティガン×3枚
罠(12枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
神の宣告
次元幽閉
砂塵の大竜巻
激流葬
トラップ・スタン
インフェルニティ・インフェルノ×3枚

なんでこのタイミングで公開するんだっていうね。
だって千葉勢からあんま出場しないんだもん!!!1
まあインフェさんは俺はあんま好きなジャンルじゃなかった。
猫みたいに弱点少ないならいいけど、インフェはモンでメタされるときっつい。

櫃は罠には強いかもだけど、正直そんなターンがない。
しかも櫃でわかってるとそれまでにごり押しくるから
そのごり押しを止める手段が構築上存在していない場合は結局後手に回ることもある。
そういう意味でメインは抜いている。サイドから入れ直すかって言われればきわどいけど。

砂塵とトラスタはミラーでも機能するけど、微妙に役割が違う。
未然策でのトラスタの使い方と、対処策での砂塵をうまく使えれば1テンポとれる。
この1テンポは相当ミラーでは大きい。

構築理由に関してはこんな感じです。
引きがキチンと噛み合うか否かで勝負が決まると思います。
posted by おーさん at 23:12| Comment(3) | TrackBack(0) | デッキレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨今のインフェの構築について、疑問があります。
どのデッキもデーモン、マンサーを3積みしているのは、何か理由があるのでしょうか?
ガンで使い回す以上、2積みでも十分のように思われるのです。

空いたスペースにカイクウでも入れておけば、トラスタハリケ嵐→カイクウNSからのガンで、割かし安全にキル出来ると思うのです。
手札で被るキツいと言っても、インフェにはサンブレ、インフェルノ、ゾンキャリがあります。処理しきれないことはないと思うのです。
インフェメタにも出来ますし………。

それでもなお、多くのCS上位の方々がデーモン、マンサーを3積みしているのには、何か理由があるのでしょうか?
Posted by コラプス at 2010年06月23日 19:57
>コラブスさん
インフェルニティのアイデンティティとして【速度】が重視されているのが理由だと思います。

インフェルニティは速度を求める場合の構築だとカードを如何に揃えるかが重要になります。
その揃えるパーツを減らすことは、速度を重視する以上ありえません。

カイクウなど入れる場合、安定でのkillはできるかもしれません。
しかしこの場合どうしてもkillに行くまでの動きが鈍くなることもあります。
このkillまでの動きを構築段階で嫌っているからこその現在流行の3−3−3構築なのだと考えます。

しかもインフェがもたもたした動きをした場合ですと
メタカードを構築上量を積みづらい問題もありまして
対トリシューラに脆弱になってしまいます。

このようなことからも速度がこのデッキの場合重視されて、現在の構築になっているのです。

デーモン、マンサーを減らしてメタを入れた形でご自分で実際回してみるのが一番理解しやすいかもしれません。
Posted by おーさん at 2010年06月24日 13:23
ご回答ありがとうございます。
カイクウ型は以前から回していて、割りかし通常と同じスピードを保てていたように思います。
ただ、コレは単に引きがよかっただけかも知れませんね。実際、毎度のように初手にビートルとインフェルノを握っていましたし………。

個人的要素と楽観視すべきか、より厳しく構築すべきか。
ご回答を参考に試行錯誤をしてみます。

ありがとうございました。
Posted by コラプス at 2010年06月25日 12:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154019387

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。